母と子の関係は、世界観の地平線だ – 読み書き計算で学ぶ – 1日15分の苦手克服

赤ちゃんが最初に意識するのは、おそらく乳首だろう。

空腹になった時に乳首を口に含むと要求が満たされて、その相手が母親だ。母親は、自分とは違うので、その欲求は満たされることもあれば、満たされないこともある。そこで、自分と外界を意識するのだ。

その相手が母親なので、乳首を何度も口に含むことや、それができないことを繰り返すうちに、自分と母親の対立と関係が意識されるようになる。こうして、自分と世界をつなぐ線が心の中に生まれるのだ。

この自分と母親をつなぐ線は、数学で言えば数直線にあたる。この世界を映し出す心の中の世界の像=世界観の地平線だ。

Tag: 世界観  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

●あなたの計算力を無料でチェックします
 http://manabiba.com/index.php?go=PpRfOm
 学び方の基本は計算力を身につけることで学べます

● フォニックス教材のご案内
 http://manabiba.com/index.php?go=dOQJi0
 三ヶ月ほどまじめに毎日10分学べば
 知らない英単語の70~80%が
 アメリカ人のように読めちゃうはずです

● フェイスブック
 https://www.facebook.com/okada.yasu
 フォローはご自由に
 メッセージつきで友達申請していただければ
 原則的に承認させていただきます

● ツイッター
 https://twitter.com/manabiba
 フォローしていただけるとうれしいです
 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です