高校生が計算練習をしたくなる動機はどこに? – 読み書き計算で学ぶ – 1日15分の苦手克服

高校生に数学を教えていたとき、計算力不足で伸び悩んでいる生徒に「公文で計算力をつけたら?」と言うと「絶対にイヤだ」と言われました。その勢いの強さにびっくりしました。

そんなにイヤなのかなぁ? ただの計算練習って…

もちろん、そのときの私も本気ではありませんでした。公文式で鍛えられた子どもたちの印象が良くなかったからです。ただの印象でしたが

と感じていたからです。

当時は、公文式の仕組みも知りませんでしたから、まぁ高校生が計算力をつけるのなら公文かなぁという軽い気持ちだったのです。

でも、高校生が簡単な分数計算の練習をするためには動機付けが必要なのだろうと思いました。それが公文式にはないのでしょう。
 
 

Tag: 公文式  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

●あなたの計算力を無料でチェックします
 http://manabiba.com/index.php?go=PpRfOm
 学び方の基本は計算力を身につけることで学べます

● フォニックス教材のご案内
 http://manabiba.com/index.php?go=dOQJi0
 三ヶ月ほどまじめに毎日10分学べば
 知らない英単語の70~80%が
 アメリカ人のように読めちゃうはずです

● フェイスブック
 https://www.facebook.com/okada.yasu
 フォローはご自由に
 メッセージつきで友達申請していただければ
 原則的に承認させていただきます

● ツイッター
 https://twitter.com/manabiba
 フォローしていただけるとうれしいです
 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です