講座のお知らせ

第4回
学校では教えない新聞とのつきあい方
画像の説明

と き:2017年6月4日(土) 午後2時〜4時半

ところ:まなびば 国立市東1−18−8−301

案内人:岡田 康之 (まなびば代表)

参加費:3000円 :1000円(再受講)

今、新聞が面白い

新聞なんてマスゴミだ
なんて言う人がいますが
ちょっとした工夫でグッと深く
面白く読めるのが新聞です。

ポイントは

  • 赤の水性サインペンを持つこと
  • ちょっとした興味を持つこと
  • まずは見出しだけを読むこと
  • できるだけ毎日読むこと(週休2日ならOK)
  • じっくり読む記事を2つ以上選ぶこと

まぁそのほかにもありますが
それはおいおい。

講座ですが講義はありません

おかだ式の特徴は
双方向の学びです。

もちろん進行役の私が教えることは
けっこうありますが
参加した人がみんな
先生にも生徒にもなっちゃう工夫が
あちらこちらに仕掛けてあります。

そんなわけで
今回の「新聞の読み方講座」は
ほぼ完璧にワークショップです。
 

ワークショップってよくわからない?

みんなで作業したり話し合ったり
発表しあったりしているうちに
いろいろ分かっちゃうし
道案内をする私自身も
すごく学べてしまう
対話型の講座です。

 *   *   *

用意していただくもの

  • 当日の朝刊1部
     読売・朝日・日経・毎日・産経・東京 など
     コンビニで買えます。
  • 赤の水性サインペン
     ぺんてる・三菱・セブンイレブンがオススメです